スポーツ

400万部「チーズはどこへ消えた?」転職に迷ったら

みなさんこんにちは!
営業マンで異業種に転職3回!
営業マン専門の転職相談コーチ
上原龍一です!

いま転職を考えている方。
その多くは、
悩みを抱えていると思います。

いまがとても順調で、
明確なキャリアアップのために
転職を考えている方。

いまの仕事や会社に不満があり、
転職を考えている方。

どちらも
人生の岐路に立っていることは
間違いありません。

そんな場面では
みなさんは何に頼るでしょうか?

・学生時代の先輩
・同僚
・上司
・友人
・親
頼る人は多いほどいいですが、
最後は自分の決断です。

私はあまり人に相談できる
タイプではありません。
それで後悔もしていますが笑
それに、転職を考えていたとき、
まわりに転職経験のある人が
ほとんどいませんでした。
転職未経験の人に
転職の相談をしても
反対されるに決まっています。
人は、自分が飛び込んだことのない
未知のところを薦めることはありません。

では何を判断材料としたのか?
それは本です。
「チーズはどこへ消えた?」は
悩んでいる人の背中を押してくれる
名著です。
日本では2000年に発売され400万部、
世界で2800万部です<驚>
日本のなかでは、
歴代トップ10に入る
超ベストセラーです。
Amazonのkindleもあります

Amazonの内容説明を要約します。
↓↓↓
迷路のなかに住む、
2匹のネズミと2人の小人。
彼らは迷路をさまよった末、
チーズを発見する。
チーズは、ただの食べ物ではなく、
人生において私たちが
追い求めるもののシンボルである。
ところがある日、
そのチーズが消えた! 
ネズミたちは、本能のままに
すぐさま新しいチーズを探しに
飛び出していく。
ところが小人たちは、
チーズが戻って来るかも
知れないと無駄な期待をかけ、
現状分析にうつつを抜かすばかり。
しかし、
やがて一人が新しいチーズを!
→→→状況変化への対応を説いた
ビジネス書として、
人生のいろいろな局面を象徴した
生き方の本として
多くの人に読まれています。
アナタの人生は確実に変わる!

↑↑↑
簡単に言うと、
「悩みがあるなら状況を変える勇気を持て!」
です。
この本は、読むのに一時間もかかりません。
小学生3年生でも読めます。
ただ、この本の中身、凄さを
理解できるのは
社会に出たことのある大人です。
尾崎豊の歌詞と一緒です笑
最強のアルバム「十七歳の地図」

「チーズはどこに消えた」の続編が
20年の時を経て
発売されました!
著者は既に亡くなってしまいました。
素晴らしい作品を残してくれました。
「迷路の外には何がある?」

です。
この本のレビューは
次のブログで紹介します!
傑作です!
お楽しみに!

転職にかんするお悩みや相談は

こちらから!

ここをクリック!