出版ベストセラー

出口治明の本のおすすめ!無料のオーディオブック6冊を紹介!

出口治明さんは、出版する本がすべてベストセラーにランクインする人気作家です。

日本生命でロンドンオフィスの責任者や最年少で国際業務部長を務めたエリートですが、左遷されてしまいます。

関連会社への出向で、ビル管理の仕事でした。

しかも55歳での出向なので、本社に戻れることはありません。

出口治明を救ったのは「本」。

歴史書から学び、自ら本を書くことによって人生が変わりました。

60歳にてライフネット生命を創業し、現在は立命館アジア太平洋大学(APU)の学長になるのです。

出口治明さんの著作は70冊以上あります。

オーディオブックになっているのは6冊です。

AmazonのAudibleは、体験登録で1冊が無料で聴けます。

6冊のなかから一冊を選んで、ぜひ聴いてみてください。

【Audibleの無料体験】





「本の『使い方』1万冊を血肉にした方法」

本を選び、読み、活かすにはどうすればいいか

・1行たりとも読み飛ばさない
・何百年も残った古典は「正しい」
・何かを学ぶなら「厚い本→薄い本」の順

還暦ベンチャー(ライフネット生命)、古希学長(立命館アジア太平洋大学)にして、稀代の読書家が、

・本を読むことの楽しさ
・本の選び方、読み方、付き合い方
・本を活かせる人の習慣
・「自分の頭で考える力」をつけるためのコツ

などを、深く、やさしく解説します。

「還暦後の底力―歴史・人から自在に学ぶ生き方」

立命館APU学長に就任した出口氏の思想は教育界のみならず多くの人々の心を捉えている。年齢に縛られない仕事観・生き方の提案とは。

第一章 社会とどう向き合うか
第二章 老後の孤独と家族とお金
第三章 自分への投資と、学び続けるということ
第四章 世界の見方を歴史に学ぶ
第五章 持続可能性の高い社会を残すために

「リーダーの教養書」(共著)

NewsPicks Bookの第一弾

日米エリートの差は教養の差だ!

マイクロソフトのビル・ゲイツ、フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ、アマゾンのジェフ・ベゾスといった米国のトップ起業家はみな歴史、文学、科学に精通した教養人だ。

一方多くの日本人ビジネスパーソンは、目の前の仕事や業績を気にしすぎるがゆえに、「ジャンクフードとしての知」に頼りすぎている。

流行りのビジネス書を何十冊読んだとしても、深い教養が無ければ、時代性という「今」に振り回されるだけで、未来を見通すことはできない。すなわち短期的な成功で終わってしまうのだ。

本書は11名の選者による教養書のブックガイドである。

紹介している130冊はすべて骨太だが、最初は1冊からでいい。10冊まで読み終えたときには、「知的筋力」が鍛えられ、見える景色が確かに変わっているはずだ。

【選者】
歴史 出口治明
経営 楠木建
リーダーシップ 岡島悦子
日本近現代史 猪瀬直樹
コンピュータサイエンス 中島聡
経済学 大竹文雄
進化生物学 長谷川眞理子
数学 森田真生
医学 大室正志
哲学 岡本裕一朗
宗教 上田紀行

「哲学と宗教全史」

還暦で世界初のインターネット生保(ライフネット生命)を起業し古希で日本初の学長国際公募により立命館アジア太平洋大学(APU)学長に就任した“稀代の読書家”が古代ギリシャから現代まで100点以上の哲学者・宗教家の肖像を用いて「哲学と宗教」の全史を体系的に語る。

「早く正しく決める技術」

80%のどうでもいいことが、決断を誤らせる

決断に至るプロセスを仕組み化し、判断基準を明確にすることで、意思決定をシンプルにするための技術・テクニックです。

仕事上、「決めることが苦手」という方は少なからずいると思いますが、その「決められない理由」の多くは、「どうでもいいこと」を考え過ぎているから。早く正しく決めるために「数字、ファクト、ロジック」の使い方、「何を、どう、考えて決めればよいのか」誰も教えてくれなかったシンプル且つ決定的なルールを紹介します。

【序章】決められる人が物事を進められる
【Chapter1】なぜ、正しく決断できないのか
【Chapter2】「数字」「ファクト」「ロジック」で物事を組み立てる
【Chapter3】チームで決めるためのルールの作り方
【Chapter4】動きながら完成させる
【Chapter5】1%の直感に従うために
【終章】人生の30%に過ぎない仕事で、どう決断していくか

「知略を養う 戦争と外交の世界史」

抗争、分裂、外圧・・・
先人たちは、人生の難題をどう解決したのか?

人類の歴史は戦争の歴史と言っても過言ではありません。

この戦争を止めるため、そして、防ぐために外交という手段を駆使してきました。

私たちが働いて生きていく日々で繰り返される、「ケンカや仲直り」「妥協と打算」「取引と駆け引き」「握手と裏切り」…こうした人生の難題も、先人たちが積み上げてきた戦争と外交の歴史を紐解くことで、解決の糸口を見つけることができるかもしれません。

まとめ

本は、同じ本を何度も読んでこそ身に付きます。

ただ時間がかかります。

それを解決するのがオーディオブックです。

ながら聴きができるからです!

無料体験で1冊、無料で聴けます!

しかも、30日に体験期間中に解約しても一切お金はかかりません。

解約してもアプリには音声が残るので、ずっと聴けます!

おススメですよ!

【Audibleの無料体験】

稲盛和夫「生き方」の続編「心。」がついにオーディオブックに!無料でAmazon Audibleも!稲盛和夫さんの本のファンは 何百万人もいるでしょう。 著作は全世界で累計1,500万部以上 売れているといいます。 ...
「サピエンス全史」オーディオブックが無料ー挫折した人にも(Amazon Audible)「サピエンス全史」は全世界でのベストセラーです。 日本で90万部、世界では1,200部となり もはや社会現象になりました。 ...
FACT FULNESS(ファクトフルネス)のオーディオブックの朗読音声が無料で聴けるAudibleについて70万部を突破した超ベストセラー、 「FACT FULNESS(ファクトフルネス)」。 2019年のビジネス書ベストセラー1...





COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。