トキワ荘の漫画家

ドラえもんの初版の価格は?1巻と全45巻の値段も

「ドラえもん」の雑誌での連載は

1969(昭和44)年にスタートしました。

2020(令和2)年には50周年です。

小学館の6つの雑誌に、

それぞれ異なる1話目が掲載されました。

「よいこ」「幼稚園」「小学一年生」

「小学二年生」「小学三年生」「小学四年生」

読者に合わせて異なる内容を描いたのです。

コミックスの1巻は1974(昭和49)年に発売。

実は「ドラえもん」はそれほど期待されておらず、

6巻で終了予定でした。

アニメが1973年に半年間だけで放送されました。

現在はテレビ朝日ですが、当時は日本テレビでした。

半年間で放送は終わってしまったのです。

このことは、「まいっちんぐまんが道」に詳しいです。

著者のえびはら武司さんは、

藤子・F・不二雄さんのアシスタントでした。

6巻までの予定が、単行本が想像以上に売れたこともあり、

連載もコミックスの刊行も続きました。

1巻の初版部数は定かではありませんが、

現在の美本の価格は50,000円です。

全45巻、すべて初版でそろえば50万円です。

藤子不二雄のデビュー作「UTOPIA 最後の世界大戦」の

500万円からくらべると安いですが、

それでもプレミアムがついていますね。

藤子不二雄「UTOPIA 最後の世界大戦」初版の価格と点数、発行部数について「UTOPIA 最後の世界大戦」は1953年8月10日(昭和28)に発売された、藤子不二雄の初の単行本です。 藤子不二雄のふたりが...
「ドラえもん」1巻の発行部数と全45巻の累計発行部数-0巻も「ドラえもん」の連載は1970(昭和45)年に スタートしました。 小学館の6つの雑誌に、それぞれ異なる1話目が 掲載...
ハリーポッターの初版の値段と発行部数-日本の初版の価格も「ハリー・ポッター」は全世界のベストセラーです。 総発行部数は5億部を超え、 映画の興行収入は1兆円以上。 知らない人...
貸本劇画誌「影」「街」の古本価格は? プレミアは?劇画の生みの親とも言われる劇画誌の「影」(日の丸文庫)と「街」(セントラル文庫)。 (adsbygoogle ...

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。