出版基礎知識

本の発行部数の調べ方│書籍-雑誌-漫画それぞれを元大手出版社が解説します

本の発行部数は調べられるのか?

書籍、雑誌、漫画それぞれ調べ方がありますが、ほとんどの本は出版社が発表していません。

まず「雑誌」です。

大手出版社の一部の雑誌は、日本雑誌協会のホームページで公表しています。

わたしのこのブログも、日本雑誌協会のHPから調べました。

「東京ウォーカー」休刊決定~発行部数の推移 「横浜」と「九州」もKADOKAWAの3誌の休刊が決定しました。 「東京ウォーカー」「横浜ウォーカー」「九州ウォーカー」です。 情報誌はネットに...
「アサヒカメラ」(朝日新聞出版)が休刊│発行部数の推移老舗カメラ雑誌「アサヒカメラ」の休刊が大きなニュースになっています。 朝日新聞出版が6月1日に発表しました。 「月刊カメラマ...

ここで公表していない雑誌は、調べられません。出版社に勤務していた私も、書店での売上データなどから類推するしかありません。

「週刊少年チャンピオン」の発行部数は発表していませんが、発表している「ジャンプ」「マガジン」「サンデー」の発行部数と、書店での売上冊数から類推しました。

「週刊少年チャンピオン」実際の発行部数と「チャンピオンズ」の感想ネタバレについて「チャンピオンズ」というコミックを読みました! 歴代の「週刊少年チャンピオン」の編集長の物語を紡いだものです。 表紙...

では、書籍や漫画の単行本の部数の調べ方についてです。

唯一調べられるのが、ネット検索です。

どういうことかというと、出版社がプレスリリースなどで発表するときがあるからです。

このブログに「ONE PIECE」や「鬼滅の刃」の発行部数を書いていますが、出版社が発表しているのをネットから拾ったものです。かなりの部数なので、出版社もニュースになるので発表したものです。

「骨風」という泉鏡花文学賞を受賞した小説の初版部数を、「3,000部」とも書いています。

少部数の発行部数を出版社は発表しませんが、「骨風」の場合は初版3,000部だけど売れて重版した、というニュース性があるので出版社が発表しています。

漫画コミックの単行本の初版発行部数はどれぐらい?漫画の単行本の初版発行部数についてです。 「ONE PIECE」の67巻(発売2012年8月3日)は初版405万部で、これが過去最...

まとめます。

発行部数は、日本雑誌協会のHPに載っている一部の雑誌と、出版社が発表している本しかわかりません。それは、出版業界にいても同じです。

実売部数については、こちらのブログを参考にしてください。

本の実売部数は調べられる!?│元大手出版社営業が教えます!幻冬舎の見城徹社長が、作家の津原泰水氏の著作の実売部数を Twitterで暴露して大炎上し、謝罪に追い込まれました。 見城社...
本の実売部数と発行部数の意味と違いを解説!公表されないのはタブーだから?幻冬舎の見城徹社長が、作家の津原泰水氏の著作の実売部数を Twitterで暴露し、大炎上しています。 幻冬舎で出版した津原氏...
メンタリストDaiGoの無料で聴けるオーディオブックをおすすめ順に(Amazon Audible)100冊ちかい著書があり、 そのすべてがベストセラーになっている メンタリストDaiGO(ダイゴ)さん。 うまい文章な...





COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。