出版社への就職・転職

日東駒専でも出版社に新卒で就職できますか?元大手出版社の面接官が答えます

何度か聞かれたことのある質問です。

東大や早慶上智クラスじゃないと出版社には就職できないのではないか?

こたえは「No」です。

小学館は20年ほど前から、エントリーシートに大学名を書く欄をなくしています。つまり、面接官には大学名が分からないのです。

ただ実際、小学館の採用大学は以下のようになっています。

2019年入社の新卒社員の大学は、

早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、明治大学、九州大学、法政大学、東京女子大学

以上です。

まさに高学歴の大学ばかりですが、理由は2つ考えられます。

1、単純に関東の上位大学は、応募者数が多い

2、上位大学の学生が筆記試験に受かりやすい

ということです。

裏を返せば、筆記試験さえ通ればなんとかなる、ということです。

ちなみに、新潮社の採用大学(数年間のまとめ)は以下のようになっています。

<大学>
青山学院大学、共立女子大学、国立音楽大学、國學院大學、駒澤大学、実践女子大学、帝京大学、東京女子大学、東洋大学、二松学舎大学、日本大学、日本映画大学、日本女子大学、法政大学、酪農学園大学、立教大学、和光大学
<短大>
青山学院女子短期大学、大妻女子大学短期大学部

失礼な言い方ですが、日東駒専より偏差値では下と言われている大学もあります。

私は出版業界に長くいて、ほぼすべての出版社に知人がいます。

最大手3社(小学館・集英社・講談社)やKADOKAWAの社員や管理職に、高学歴でない人はたくさんいます。

特にいまは学歴より、学生時代に何をしてきたか? ということが重要になります。

そんなこと、どこのサイトにも書いてあるよ! と思われると思いますが、出版社に入るための「何をしてきた」については、こちらを読んでください。

出版社の編集者に未経験からなるには何をすればいいか?新卒/第二新卒/中途それぞれ元大手出版社が解説します出版社への就職は狭き門です。 大手出版社の新卒の求人倍率は100倍以上です。中途求人は、業界内で声をかけて、外には募集すら出ないこ...

必ず他の学生と「差別化」ができます。

管理職として採用の面接官も務めていましたが、大学も普通クラスで、人間のタイプとしてはちょっと暗めの学生を採用したことがあります。

その学生は出版の仕事をしたいと強く思っていて、大学時代はずっと編プロで働いていました。

編プロにいたということは、出版の仕事を分かっていますし、出版社の人間についても知ることができます。大きな「差別化」です。

まとめますが、大学名は関係ありません。筆記試験を通るための勉強をし、他の学生との「差別化」ができれば、合格に近くなります。

合格する、とは言いません。出版社は採用人数が少ない狭き門です。

他の業界の会社に就職して第二新卒、中途採用でも門戸は開かれています。新卒より入社のハードルは下がります。

あきらめずに頑張りましょう!

質問や相談がある方は、TwitterにDMください。必ずお返事します。

@uehara_hon

出版社への就職の採用に必要条件はあるか?学歴や学部は?出版社に採用される条件について、新卒で就活している人や中途で活動している人から、よく質問されます。 私は零細と大手の両方の出版社で...
「転職」ベストセラー本のオーディオブックが無料│おすすめ5冊│Amazon Audible転職を考える人は、必ず悩みがあります。 私も3回転職をしていますが、「転職をすべきか?」と悩み本を頼りました。 「転職の思考...
出版社に転職するのに第二新卒は有利か不利か?元大手出版社の面接官が教えます!断言します。 第二新卒は有利です! 新卒の就活で出版社に落ちた人でも、第二新卒で受かる人はたくさんいます。 元大手出版...
名作小説の朗読が無料で聴けるオーディオブックのAudibleコロナの緊急事態宣言で家にいる人が多くなり、 本を読む人が増えています。 ただ、図書館が閉まっているし、 書店に行くの...
出版社の就職・転職の求人数が少ない理由と今後について出版社への就職・転職は、出版不況のいまも大人気です。 最大手の小学館、集英社、講談社の新卒は、2,000人以上の応募があります。 ...

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。