出版ベストセラー

名著「ロジカル・シンキング」のオーディオブックが無料で聴ける!Audible

社会人の多くが読んでいる名著「ロジカル・シンキング」(東洋経済新報社)。

23万部のベストセラーであり、20年ちかく売れ続けているロングセラーです。

私も入社2年目に上司に薦められて読み、刺激を受けました。

といいたいところですが、難しくて途中で挫折しましたw

私と同様の人も多いと思います。

挫折や積読を解決するのが、オーディオブックです。

Audibel版は一冊3,000円で、かなり高いです。

いまAmazonのAudibleは無料体験で、1冊無料で聴けます!

30日以内に解約すればお金はいっさいかかりません。

しかも、解約しても音声はアプリ内に残るので、ずっと聴けるのです。

めちゃくちゃお得です。

ぜひ試してみてください!

【Audibleの無料体験】

累計23万部超のロングセラー!ブームの火付け役となった、論理思考トレーニング。

本書で解説する、体系立った実践的なスキルは、考えやアイデアを論理的に整理したり構成したりするだけでなく、相手に納得してもらうための強力な武器となります。

このスキルに使用するツールはとてもシンプル。

話の重複や漏れ、ずれをなくす技術である「MECE(ミッシー)」と、話の飛びをなくす技術である「So What?/Why So?」という2つのツールだけで、あなたの考えやアイデアを論理的に整理することができます。あとは、整理したことを論理的に構成するスキルを身につければ、あなたのビジネス・コミュニケーション能力は飛躍的にアップします。

ものごとを論理的に考えることが苦手だ、自分の言いたいこと、自分が重要だと考えていることが相手にちっとも伝わらないと悩んでいるなら、ぜひ本書を読んでください。本書で解説するツールとスキルは、トレーニング次第で誰にでも身につけられます。解説+例題を読んでから、果敢に問題に挑戦してください。最初は難しく感じるかもしれませんが、問題をどんどん解いていくうちに、あなたの論理的思考力と論理的表現力がぐっとアップして、相手に「なるほど、わかった!」と、いつでも思わせることができるようになるでしょう。

カーネギー「人を動かす」「道は開ける」無料でオーディオブック朗読音声が聴ける!Audibleデール・カーネギーのビジネス書は 全世界で売れている名著です。 読んだことある人はその本を 何度も読み込み、 座...
稲盛和夫「生き方」の続編「心。」がついにオーディオブックに!無料でAmazon Audibleも!稲盛和夫さんの本のファンは 何百万人もいるでしょう。 著作は全世界で累計1,500万部以上 売れているといいます。 ...
メンタリストDaiGoの無料で聴けるオーディオブックをおすすめ順に(Amazon Audible)100冊ちかい著書があり、 そのすべてがベストセラーになっている メンタリストDaiGO(ダイゴ)さん。 うまい文章な...
「嫌われる勇気」600万部!オーディオブックの朗読音声が無料で聴けるAudibleについてなんと600万部を超えています! 日本発のビジネス書では、最も売れた シリーズかもしれません。 出版社に勤務していまし...
出口治明の本のおすすめ!無料のオーディオブック6冊を紹介!出口治明さんは、出版する本がすべてベストセラーにランクインする人気作家です。 日本生命でロンドンオフィスの責任者や最年少で国際業務...





POSTED COMMENT

  1. […] 名著「ロジカル・シンキング」のオーディオブックが無料で聴ける!Audible… FACT FULNESS(ファクトフルネス)のオーディオブックの朗読音声が無料で聴けるAudibleについて70万部を突破した超ベストセラー、 「FACT FULNESS(ファクトフルネス)」。 2019年のビジネス書ベストセラー1… メンタリストDaiGoの無料で聴けるオーディオブックをおすすめ順に(Amazon Audible)100冊ちかい著書があり、 そのすべてがベストセラーになっている メンタリストDaiGO(ダイゴ)さん。 うまい文章な… […]

  2. […] 名著「ロジカル・シンキング」のオーディオブックが無料で聴ける!Audible… 澤円、伊藤羊一のプレゼン本のオーディオブックが無料で聴ける!Audibleマイクロソフトの澤円(さわ まどか)さん。 ヤフーの伊藤羊一さん。 企業に勤めながら執筆もし、ベストセラーを何冊も出していま… メンタリストDaiGoの無料で聴けるオーディオブックをおすすめ順に(Amazon Audible)100冊ちかい著書があり、 そのすべてがベストセラーになっている メンタリストDaiGO(ダイゴ)さん。 うまい文章な… […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。