出版社への就職・転職

【出版社の転職試験の面接対策】元大手の面接官が教える3項目で未経験でも合格

出版社は歴史ある業界ですが、令和になったいまも就職したい人が多い人気の業種です。

私は新卒で社員10名ほどの零細出版社に入り、大手に転職しました。管理職として面接官を勤めた経験もあります。

出版社に勤めていてステップアップしたい人、未経験から出版社に転職したい人、多くの方が中途募集に応募してくれました。

実際に面接官をしている中で、面接に通る人に共通する3つの項目を書いていきます!

出版経験者、未経験者でも共通しています!

面接合格① 本や雑誌が生活の一部になっている

「本が好き」では物足りません。

あなた自身が、本や雑誌がないと生きていけないんだ、というぐらいの気概を冷静に面接官に伝えられないといけません。

出版社を受験する人は全員、本が好きです。その中で他の受験者と差別化するエピソードがなければ、面接官の印象に残りません。

SNSやYoutubeなどスマホで娯楽は事足りている今、なぜ本や雑誌があなた自身、必要なのか? ということを伝えましょう。

私が面接官で心に残ったエピソードがあります。未経験でメーカーから、出版営業を希望して応募した方です。

その方は、新卒の時も出版社に落ちていたが全落ちし、メーカーに入社しました。厳しいノルマがあり、営業スキルを伸ばすのと負けない心を作るために、毎日ビジネス書を一冊読むことを一年続けたのです。

その一年間が大きな糧になり、ノルマを達成することができました。この経験から、本が人の人生に大きな影響を与えることを実感し、本を売る仕事をしたいと強く思ったのです。

このエピソードを聞いて私が質問したのは、一日一冊もどうやって読む時間を確保したのか? ということと、もっとも影響を受けた本は? です。

読む時間は、速読を勉強したのと、毎朝5時起きで時間を確保したということでした。影響を受けた本についてもその中身と、実際に本に書かれたことを実践もしていたことを話してくれました。

ただ「本が好き」だけでなく、自分のエピソードを語る練習をしておきましょう!

面接合格② 実績を残している(編集も営業も)

出版経験者であれば、編集も営業も前職での仕事をしっかりとまとめておきましょう。

目立った結果を残していなくても、つちかった人脈や挑戦したことは評価されます。

面接官をしていて思うのは、面接を受ける人は誰もが素晴らしい結果を残しているということです。つまり、よく見えるように職務経歴書に書き、面接で話すのです。

営業だとわかりやすいのですが、対前年140%の売上を達成しました、という人がぞろぞろいます。

出版社は個性的な人の集まりです。どうやって差別化したのかというのが刺さります!

自分の実績を、これまでの常識からどう差別化して結果を出したのか? という側面から考えるようにしましょう。

安心してもらうために書くのではないですが、できる編集者も、斬新な案などはほとんど考えられていません。ファッション雑誌を読めばわかりますが、毎号、前年同月と同じような企画をやっています。企画の骨子は変わらなくとも、細部や見え方で差をつけているだけです。

自分の実績をいかに堂々と言えるかも、面接合格の大きなファクターです。それほど実績は残せていないな、と思っていても、これまで一生懸命働いてきたことは間違いないので、誇りをもって面接で答えましょう。

面接合格③ その出版社に入るための努力

いちばん重要です。

この人はなんでうちの出版社に入りたいんだろう? という疑問を面接官に持たれたら合格しません。

その出版社の売れている本や雑誌だけでなく、マイナーな雑誌だったりあまり売れていない本も読んでおきましょう。

出版社の人間もうっすらとしか覚えていない本について面接で話すと、そんな本あったっけ? と面接官同士でざわざわします。実際に私が面接官をしていた時もこの経験がありました。10年ぐらい前の本を応募者の方が愛読していて、面接官5人のうち一人しかその本のことを知らなかったのです。どんな本なの? と話が盛り上がりました。

「盛り上がる」という、応募している側からすると切実さのない言葉かもしれませんが、面接の最後は「人」です。この人となら一緒に働きたい! と思われなければいけません。ですので、楽しい面接になればなるほど、合格に近いのは間違いありません。

雑誌の編集希望者ですと、その雑誌を中学生の頃からずっと読んでいます、という人はざらにいます。そんな応募者に勝つには、雑誌を隅から隅まで読み込んで、ちょっとした企画についても話ができるようにしましょう。

その雑誌のどういった企画が好きですか? と聞かれた時に、大きな企画とマイナーな企画の両方を話すことができれば、入りたいんだという気持ちが伝わりやすくなります。

まとめ

面接の対策は必須です。

面接に備えて、この3項目を意識してください。まだ応募をしていない方は、普段の仕事や生活をこの3項目を意識して過ごしましょう。

出版社の新卒採用に比べて、中途の転職はそれほど倍率も高くありません。

本があなたの生活の一部となっていて、前職で実績もあり、応募した出版社のことをよく知っている、という3項目が満たされれば、合格に近づきます!

無料で履歴書・エントリーシート・職務経歴書の添削をやっています。

就活相談全般も承っています。

メールかTwitterのDMまで遠慮なく相談ください。待ってます!

メール uehararyuichi2020@gmail.com

Twitter  @uehara_hon

「転職」ベストセラー本のオーディオブックが無料│おすすめ5冊│Amazon Audible転職を考える人は、必ず悩みがあります。 私も3回転職をしていますが、「転職をすべきか?」と悩み本を頼りました。 「転職の思考...
出版社の今後は大丈夫なのか? 生き残る出版社について出版社への就職・転職相談を受けていると、出版社の今後は大丈夫なのか? と聞かれます。 大丈夫じゃないです。 人はみんな、自分...
名作小説の朗読が無料で聴けるオーディオブックのAudibleコロナの緊急事態宣言で家にいる人が多くなり、 本を読む人が増えています。 ただ、図書館が閉まっているし、 書店に行くの...
出版社に就職するのに本や雑誌を読まないことはマイナスになるのか?大前提です。 本や雑誌を読まない人は、出版社に正社員や契約社員では勤めていません。 面接では、応募者と本や雑誌とのかかわり方...
メンタリストDaiGoの無料で聴けるオーディオブックをおすすめ順に(Amazon Audible)100冊ちかい著書があり、 そのすべてがベストセラーになっている メンタリストDaiGO(ダイゴ)さん。 うまい文章な...
出版社の契約社員/派遣社員から正社員になれるのか?元大手出版社管理職が解説します出版社の正社員の働き口は狭き門です。 大手も中堅も一緒です。とにかく採用枠が狭く、人数を採りません。 出版社の就職コンサルを...





POSTED COMMENT

  1. […] 【出版社の転職試験の面接対策】元大手の面接官が教える3項目で未経験で… 【才能に目覚めよう】ストレングスファインダーの無料版を受ける方法!転職を考えたらやろう!転職は大きな人生の岐路です。 自分の10年、20年後の人生に大きな影響を与えるだけでなく、家族がいれば奥さんや子どもの人生にもかか… 【就職相談】出版社の編集者に就職希望だけど副業はできるの?フリーならどうなの?出版社への就職・転職の専門コンサルの上原龍一です。 最近増えてきた質問は「副業」についてです。 学生も社会人も副業をしている… 「転職」ベストセラー本のオーディオブックが無料│おすすめ5冊│Amazon Audible転職を考える人は、必ず悩みがあります。 私も3回転職をしていますが、「転職をすべきか?」と悩み本を頼りました。 「転職の思考… 出版社の新卒採用は全落ちに備えましょう!元大手出版社の管理職が解説!はじめからきついことを書きますが、全落ちするのが普通です。 最大手の小学館・集英社・講談社でそれぞれ20名程度しか採用しません。 … […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。