転職

卒園式に「欠席」の「父親」と「転職」・・・

皆さんこんにちは!


営業マンで異業種に転職3回


営業マン専門の転職相談コーチ


上原龍一です!

 

今日は息子の卒園式でした!


お母さんがたは着物姿の人もいますし、


まさに子供たちの晴れ舞台でした。


お父さんにとっても


大切な日でしょう。

 

ただ、こんな日にもかかわらず、


お休みをしているお父さんが


何人かいました。

 

 

2クラスで卒園生50人ですが、


私の息子のクラスのお父さんで


2名・・・


来れていませんでした。

 

二人とも会社員です


これなかった本人が


いちばんつらいでしょうし、


子どももショックでしょう。

 

奥さんも表面上は普通ですが


やはり旦那に対していろいろな


感情があるでしょう。

 

皆さんの勤めている会社は
休みたいときに休めますか?

 

今日は私でいうと卒園式でしたが、
子供が小さいと、
これからイベントは目白押しです。

平日のイベントで考えると、
(子供の夏休みや春休みの
長期休暇中の平日には
容赦なくイベントが入ってきます)
・ピアノの発表会
・入学式
・スポーツ(野球やサッカー)の試合
いくらでもあります!

こんな大事な、
もしかして一生に一度の
大事な日に仕事…
つらいですよね。

家族の関係にヒビが入るかも
しれません!

けど、余裕で休める会社も
たくさんあります。

 

土日が休みなのはもちろん、
毎月の働き方も様々です。
フレックスは普通になってきましたが、
こんな会社もあります。

月に決まった時間、
働けばいいんです。
例えば平日が20日間の月ですと、
一日8時間×20日=160時間
この時間だけ働けば
極論、毎日、午後出勤もOKです。

これは本当に極端な話ですが、
今まで私が勤めた
製薬会社、出版社、IT系、
休めないところはありませんでした!

年に一度の大きなイベントとかで
休んではダメな日もありましたが、
その日程は一年前からわかって
いましたし、
イベントの開始時間が夜なので、
夕方までは休むことができるのです。

人生
健康と家族に勝る仕事は
ありません。

 

もしあなたが休めていないのなら
転職をしましょう!

・・・

就職する前に、
その会社は休めるかどうか?
を調べる方法は
たくさんあります。
vorkersは社員のクチコミの
カキコミが多くて有名ですよね。https://www.vorkers.com/

面接の場で休みについて
質問するのは
面接官からの印象が・・・
と、考える人も多いです。

一昔前ならそうでした。
いまの時代は、
福利厚生についても
質問するのが
普通になっています。

とはいえ、抵抗がありますよね。

そこは!
「言い方」「聞き方」です。

こう聞きましょう。
「息子がいま幼稚園に通っていまして
幼稚園でのイベントだったり
習い事の発表会などが
平日にもあったりします。
極力、そういった場にも参加
できればと考えています。
もちろん、仕事と家庭の
メリハリはつけ、
仕事を疎かにすることは
ありませんが、
御社で働かせていただいた場合、
場合によっては、
お休みを平日にいただくことは
可能でしょうか?」

こう、正直に言えば、
悪い印象は面接官も持ちません!

逆に、
面接の場で
「なんでもやります!」
といった感じを出しますと、
面接官からの印象としては
「この人は自分を見せてくれないな」
と感じられてしまうのです。

「御社の有給休暇の消化率は
何%ですか?」
といったストレートな
質問は嫌われますが、
本当に物事は言い方次第なんです!

自分の人生を生きられるように
転職しましょう!

転職にかんするお悩みや相談はこちらから!ここをクリック!