転職

ベンチャー企業への転職の面接で必要な心構えについて

大企業や老舗企業とベンチャー、まったく違います。

私は100年以上歴史のある大手企業から、ベンチャーに転職しました。

ベンチャーは大変だよ、と聞いていましたが、本当に大変ですw

面接で必要な心構え。「ベンチャーの面接官はここを見ている」ということを書いていきます。

【面接で必要な心構え】
1、ひとりで荒野を切り開く強さ
2、メンタルの強さ
3、自信

それぞれについて書きます。

1、ひとりで荒野を切り開く強さ

ベンチャーは、まだまだ仕事の成功パターンができていません。ですが、すでに働いている人たちは、自分のやり方でやっています。新しく入る人には、成功パターンを作ってほしいのです。それには社内からの反発もあります。

前職で事業を作っていった経験があると、かなりアピールポイントになります。

2、メンタルの強さ

ベンチャーの人間は自己主張が強いです。大企業の常識もありません。年下から「了解です」と言われて、「承知しました」だろ! と怒ってしまう人はだめです。こんなことは日常茶飯事です。仕事のやり方も年下から指示されることも普通です。20代の社長や役員もいます。

年下の社長や役員が圧倒的に仕事ができるか? というとそうではありません。大企業でもまれた人の方ができると、私は思ってます。ただ、ベンチャーの人はメンタルが強くへこたれず、仕事をすすめる力があります。それに負けないメンタルが、転職者にも必要です。

3、自信

いままでの実績を誇りましょう。仕事のやりかた進め方が、ベンチャーと大企業ではまるっきり違います。では、大企業のやり方が悪いかというと、そうではありません。面接ではいままでの実績を存分に語ってください。そして、それ以上の仕事がベンチャーで出来ると自信をもって語りましょう。

まとめ

大企業とベンチャー、比較されがちです。

間違いないのは、ベンチャーも業績が安定してくると大企業のようになっていきます。つまり、大企業の人の力は絶対に必要です。

大企業で実績を残した人は、胸を張って面接に臨んで下さい!

面接対策で相談があったら、TwitterのDMください!

@uehara_hon

40代で大企業からベンチャーに転職して後悔しないために大企業からベンチャーへの転職。20代が望ましいです。 「40代は、20代と同じようにがむしゃらに働け」というビジネス格言があります...
「転職」ベストセラー本のオーディオブックが無料│おすすめ5冊│Amazon Audible転職を考える人は、必ず悩みがあります。 私も3回転職をしていますが、「転職をすべきか?」と悩み本を頼りました。 「転職の思考...
転職したら絶対に後悔する理由転職したら後悔するの? とよく聞かれます。 こう答えます。 「絶対に後悔します」「後悔しない人はいません」と。 その理...
起業を考えたら読む本│おすすめの無料オーディオブック7冊│Amazon Audible起業について勉強しようと思う人は会社員や学生、つまり忙しい人たちです。 オーディオブックを活用しましょう! 本から勉強して身...
大企業からベンチャーに憧れて転職! 実は後悔した失敗談ベンチャーにこそ未来があり、大企業はいずれ潰れる・・・という説もまかり通り、超大手の三井物産やトヨタ自動車、電通などからも、ベンチャーに...





COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。