出版

「東京ウォーカー」休刊決定~発行部数の推移 「横浜」と「九州」も

KADOKAWAの3誌の休刊が決定しました。

「東京ウォーカー」「横浜ウォーカー」「九州ウォーカー」です。

情報誌はネットに代替される内容が多く、

部数が低迷していました。

直近の発行部数です。

「東京ウォーカー」19,500部

「横浜ウォーカー」26,833部

「九州ウォーカー」19,167部





ウォーカーブランドで残るのは

「関西ウォーカー」と「東海ウォーカー」で

それぞれの発行部数は45,833部と39,000部です。

2誌はまだ採算基準にあります。

かつて「北海道ウォーカー」もありました。

2015年春に休刊していますが、

休刊前の発行部数は25,000部です。

雑誌なので発行部数に加えて、

広告収入も休刊判断に加わります。

雑誌広告は毎年下がり続けています。

KADOKAWAはウェブにも力を入れているので、

「ウォーカー」ブランドを守りたかったでしょう。

ブランドの要が「東京ウォーカー」ですので、

部数が低迷しているとはいえ、

苦渋の決断です。

それでは、発行部数の推移です。

東京ウォーカー

直近:19,500部ー5年前:33,250部ー10年前:82,000部

10年前の24%の部数に下落しています。

横浜ウォーカー

直近:26,833部ー5年前:54,500部ー10年前:87,834部

10年前の30%です。

九州ウォーカー

直近:19,167部ー5年前:40,000部ー10年前:81,000部

10年前の24%です。

以前は「福岡ウォーカー」というタイトルでした。

その他の2誌の発行部数の推移も書いていきます。

関西ウォーカー

直近:45,833部ー5年前:59,677部ー10年前:117,677部

10年前の39%を維持しています。

東海ウォーカー

直近:39,000部ー5年前:53,000部ー10年前:82,667部

10年前の47%を維持。

まとめ

かつては「千葉ウォーカー」がありました。

ウォーカーブランドでは「ファミリーウォーカー」があり、

関西、東海、九州、北海道版を発行していました。

休刊が相次いでいますが、

単発や年一回の発行のムックで「ウォーカー」は

まだまだ効果があります。

各地域版のウォーカーは、ご当地で安定して売れます。

「かつしかWalker」や「福島Walker」「淡路島Walker」

など全国のいろいろな地域で発売されています。

「ラーメンWalker」も年に一回、各都道府県版が

出ています。

3誌の休刊は、出版業界への影響は大きいものです。

他の出版社でも、休刊の判断をする雑誌が後を追います。

休刊はしても、長年発行していた雑誌のブランドは

まだまだ効果があります。

コロナの影響が長引くほど、

出版社は厳しい判断を強いられてしまいます。

コロナで「雑誌」の売り上げ部数は「書籍」より大きく減少しますコロナウイルスにより、全国の1,000店以上が休業しました。 「雑誌」の売上には大きな痛手です。 アフターコロナ。 ど...
「週刊誌」の最新の発行部数と10年前からの下落率について先日のブログで、東京新聞が4年間だけ発行していた「週刊東京」について書きました。 その中で書いた以下の文章に多くの反響がありました...
名作小説の朗読が無料で聴けるオーディオブックのAudibleコロナの緊急事態宣言で家にいる人が多くなり、 本を読む人が増えています。 ただ、図書館が閉まっているし、 書店に行くの...





 



POSTED COMMENT

  1. […] 「東京ウォーカー」休刊決定~発行部数の推移 「横浜」と「九州」もKADOKA… コロナでAmazonが入荷制限~出版社が今だからこそできることコロナによる緊急事態宣言。 リアル書店が1,000店舗以上も休業し、 出版業界は混乱しています。 この1,000店舗は… コロナ禍で売り上げを伸ばした本①~Amazonランキングからこの記事を書いているのは2020/04/17です。 東京都のコロナウイルスの一日の感染者数が、 はじめて200人を超えた日で… […]

  2. […] 「東京ウォーカー」休刊決定~発行部数の推移 「横浜」と「九州」もKADOKA… 「天気の子」オーディオブック朗読が無料で聴き放題(Amazon Audible)小説「天気の子」(新海誠)のオーディオブック発売が 決定しました! 映画の興行収入は140億円を超え、 小説も初版50… 松本人志 高須光聖のラジオ「放送室」全391作が無料でAudibleで聴ける!あの伝説のラジオ「放送室」の全391作が無料です! なんと、総額22万円分です! もちろん松本人志と高須光聖のコンビです。 … […]

  3. […] 「東京ウォーカー」休刊決定~発行部数の推移 「横浜」と「九州」もKADOKA… 「アサヒカメラ」(朝日新聞出版)が休刊│発行部数の推移老舗カメラ雑誌「アサヒカメラ」の休刊が大きなニュースになっています。 朝日新聞出版が6月1日に発表しました。 「月刊カメラマ… オーディオブックの市場規模とアイテムが増えない理由日本能率協会総合研究所がオーディオブック市場の 予測を発表しました。 2019年度は50億円で、 5年後には260億円… […]

  4. […] 「東京ウォーカー」休刊決定~発行部数の推移 「横浜」と「九州」もKADOKA… 「アサヒカメラ」(朝日新聞出版)が休刊│発行部数の推移老舗カメラ雑誌「アサヒカメラ」の休刊が大きなニュースになっています。 朝日新聞出版が6月1日に発表しました。 「月刊カメラマ… […]

  5. […] 「東京ウォーカー」休刊決定~発行部数の推移 「横浜」と「九州」もKADOKA… 「アサヒカメラ」(朝日新聞出版)が休刊│発行部数の推移老舗カメラ雑誌「アサヒカメラ」の休刊が大きなニュースになっています。 朝日新聞出版が6月1日に発表しました。 「月刊カメラマ… […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。